アフィリエイト 主婦 ゆとり

アフィリエイトで稼ぐぶっちゃけ話

ゆとり世代の新米かあちゃんが自宅でアフィリエイトで稼ぐ技を伝授します。

専業主婦がアフィリエイトで稼げない理由3つと解決策

読了までの目安時間:約 11分

 

専業主婦の方って、

実はアフィリエイトに向いてないんじゃないか?って思うときがあるんです。

 

その理由と解決策をズババっ!と暴露しちゃいます。

 

専業主婦の人って、日中自由な時間が多くて、

その時間をアフィリエイトの作業時間に使えるし、

本気でやれば稼げる確率もグンッっとあがると思うんですけど、

アフィリエイト向いてねぇな〜って思う理由もあるんですよね。

 

そこで、

 

icon2.png

黒子が考える!主婦がアフィリエイトに向いていない理由3つ!

  • 精神的な余裕
  • 時間的な余裕
  • 理解という名の壁

 

これらを解説して、解決策を探ります!

 

精神的な余裕

主婦の人でアフィリエイトを始める理由って、

「旦那の稼ぎだけじゃ贅沢できないから、家計の足しに〜」

っていう人が圧倒的に多いと思うんです!

しかも、アフィリエイトの謳い文句って、

「本気でやれば、月収ウン十万円!」ってのが多いじゃないですか?

それで、

「本気でやれば」の部分を見落としちゃって、

「月収ウン十万円!」って方だけ見ちゃうんですよね。

 

しかも、この精神的な余裕ってのは、

「今の家計だと、ちょっと苦しい。」≒「旦那の給料でなんとかできる」

っていうことだと思うんですよ。まじで。

 

本気で旦那の給料だけじゃやってけない!なんて思ってる人は、

絶対パートとか、自分で普通に働いてるし。

 

要するに、専業主婦は切羽詰まってないんですわ。

 

だからこそ、

「お小遣い程度あれば大丈夫だし」

「なくてもまあ、苦しいだけで生活できないわけじゃないし」

なんて言い訳も多くなる!

 

つまり、この状況こそが、精神的に余裕があるだけに、

自分を甘やかしちまってるんじゃねーの?

それって本気でやるってことじゃねーよ?

に結びつくわけです。

 

時間的な余裕

専業主婦は自由に使える時間が多いんです。

そりゃもう、会社勤めの人なんかより圧倒的に。

 

自由に使える時間が多い=アフィリエイトの作業時間も多く取れる

 

なわけですが、専業主婦の場合、

 

食料品の買い出しのついでにウィンドウショッピングしちゃおう!

とか、

市役所行くついでにママ友とランチしちゃおう!

とか、

部屋の掃除したらちょっと休憩しよう! → 昼寝

とか!!!

 

気がついたらあっという間に、15時、16時なんてザラなわけで。

 

時間に余裕があるからこそ、

この時間内にこの作業をしなきゃ!がなくなっちゃうんですよね。

 

要するに、時間に余裕があればあるほど、

ついついついでに他のアレコレやっちゃって、

アフィリエイトする時間削ってるんじゃねーの?

に結びつくわけです。

 

つまりは、専業主婦って時間の使い方、下手くそなんですよね。

 

理解という名の壁

これは、主婦だけの問題じゃなくなってくるんですが、

男の人は「家事、育児をきちんとしてほしい」ってのを、

奥さんに対して常に思ってると思うんです。

だからこそ、「俺が稼いで家庭を守りたい」に繋がるわけなんですが。

 

実際、私の旦那はそう言います。

 

お前には専業主婦をしてもらって、いつでも家に居て欲しい。

俺が頑張って稼いでくるから、と。

 

そう、男の人って女の人に対して「稼いで欲しい」って思ってるわけじゃないんですよ。

 

それでいて、男の人はワガママだから、

「俺以上に稼いでほしくない」っていう気持ちもあるはず。

 

裕福な生活をしたいからお小遣い稼ぎをしたいって思う妻と、

そんなことより家事・育児をきちんとしてほしいって願う夫。

 

そこが微妙にすれ違ってくると、理解してもらうのって難しいと思うんですよね。

旦那さんも、家に帰って奥さんがずーーっとパソコンいじってたら、

あんまり良い気はしないと思います。

 

専業主婦がアフィリエイトで稼げるようになる為の解決策

今まで、専業主婦ってココがダメなんじゃね?っていうのを挙げてきたんですが、

それぞれの問題点と解決策をサクッとまとめます。

 

精神的な余裕 → 自分がやる作業の目標を決める

精神的な余裕の問題点は、

「今までやってこれたから今月もまあ大丈夫」っていう考え方をしているから!

 

これってつまり、自分がアフィリエイトでどのくらい稼がなきゃ!っていう気持ちが

食べたあとのわたあめみたいにふわっと溶けて無くなっている可能性が高い!

 

アフィリエイトを始める人って、絶対最初は、

「今の生活に、プラス5万円は欲しい!」とかって目標があったと思うんですよね。

それがメールアドレス取ってみたりブログ始めてみたり、っていろいろ作業してるうちに、

作業することでいっぱいいっぱいになっちゃって、目標を見失ってる

これが大問題!

 

そもそもの目標を見失ってたら、何のためにしてるのかわからない作業なんて、

やりたくないんですよ。うん。やりたくない。

 

自分の作業に意味を持たせるためにも、毎月、いや、毎週でもいい、

目標を作ることが大切!

 

例えば、毎月プラス5万円!ってちょっと漠然としてるというか、大雑把。

 

ブログを始めている人だったら、

 

今週はPV数を100は獲得する!とかPV数1000を狙う!

ブログランキングで1位とる!

とか、

 

無料レポートを5本紹介して、1000円でも報酬に繋げる!

とか。

 

そういう目標設定って大切だと思います。

これは、私が以前書いた、「アフィリエイトのあいうえお」っていう記事にもつながります。

 

時間的な余裕 → アフィリエイトに使う時間を決める

実は主婦の生活でやっかいなのが「時間管理」。

誰かに雇われているわけではないので、自由に使える時間が多すぎる!

サラリーマンやパートみたいに会社に縛られているわけではないので、

自分で時間設定ができるからこそ、自分に甘いスケジュールを作る

これが大問題!

 

そんなときは、時間に制約をつけましょう。

 

ここでポイントなのは、具体的な時間で考える事。

 

毎日1時間、アフィリエイトの作業をする!

っていう制約よりも、

 

毎日15〜16時の間は、アフィリエイトの時間にする!

 

っていう感じで。

 

もしくは、18時までにブログは書き終わる!とかね。

 

「1時間」という目安を作るよりも、

「○時〜○時」や「○時までに」というふうに設定する方が、

格段に時間を意識するようになります。

(これって会社勤めしてる人もそうだと思うんですけどね。)

 

こういう時間の意識の仕方で行動すると、

同じ時間を使うにしてもメリハリが出るし、やる気も出る!

なんかいろいろ出る!

 

理解という名の壁 → 地道に話し合う、結果を出す

旦那さんや家族に理解してもらうっていうのは、必要不可欠だと思ってください。

 

なぜ、あなたはパソコンを触っているのか。

なぜ、あなたは家事・育児を最低限にするのか。

 

旦那さんもご家族も、ちゃんとあなたを見ています。

でも、あなたがそれをする理由ってのまでは、想像ができません。

 

私、こうやって稼ぐ方法を知ったから、家計の為に頑張りたいの。

 

っていう思いを、旦那さんに話してみませんか?

 

話し合うのは決して無駄な時間じゃないです!

 

それから、きちんと何かしらの結果を出すこと。

 

ネットで稼げるなんて、そんな夢の話〜って、ほとんどの人がそう思ってます。

胡散臭い、怪しい、そんなふうにも思われてます。

 

だから、ほら、こんなふうに稼げたよ!っていうのを、

家族にも見せていいと思うんです。

それが大金じゃなくてもいいと思う。1000円でも5000円でも。

ちょっと副収入があったの!っていうだけで、周りの見る目は変わると思うんですよね。

 

まとめ

長くなってしまったので、総括を私的な率直な意見で一言。

 

とにもかくにも作業、作業!

 

(訳:アフィリエイトは行動してなんぼですよ。言い訳してないで作業しなさい。)

 

以上、専業主婦がアフィリエイトで稼げない理由でした〜。

 

(「アフィリエイトのあいうえお」も是非ご一読ください。)

 

 

 

マインド・心構え・考え方   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 

ブログランキングにご協力ください〜

いつも記事を読んでいただき、
ほんっっっとうにありがとうございます!

あなた様の1クリックが私のモチベーションをあげます♪

ランキング応援クリックにご協力ください!
↓↓↓

またいつでもブログにご訪問ください♪

TOPへ戻る